ホーム / メールマガジン /

【動画】自宅に入っていたチラシの改善を勝手に考えてみました(行政書士事務所編)

【動画】自宅に入っていたチラシの改善を勝手に考えてみました(行政書士事務所編)

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

私の自宅のポストに、相続・遺言専門の行政書士事務所のチラシが入っていました。

たぶん、あまり望む結果を得られていないこのチラシの反応率を、

どうやったら改善できるのか勝手に考えてみました。

情報量が多いので動画でお話ししていますのでご覧ください。

http://youtu.be/0jvAvakkKPo

以下はお話ししたトピックです。

・どこがうさん臭い印象を出していてそれをどうやって消すか

・顔写真が恐いので免許証風ではなく親しみやすい笑顔の写真に

・先着20名様限定が信用できずにうさん臭い

・日本行政書士連合会会員番号●号をもっと強調?

・相続・遺言専門といいながら、それを裏付ける証拠が無い

・相談をしなかったAさん、相談をしたBさんのビフォアフター

・お客様と笑顔のツーショット写真と感謝の声をたくさん

・同業者との3つの違い

・お年寄り対象でもホームページも作ること

・問い合わせの電話をした後の流れがわかるように

・費用感を知らせる

・裏面を使わないともったいない

・裏面にお客様の声をめいっぱい入れる

・もしそれほどのお客様の声がなければ相乗効果が上がる業種とコラボする

実際のコンサルならば戦略からすりおろした上で、

チラシの一言一句まで一緒に考えてゆきますが、

こんな感じで好き勝手にお話しするのも面白いですね。

自社のチラシも見て欲しい!という社長さんは送ってください。

メルマガで紹介させてもらうことを条件に無料でアドバイスさせていただきます。

【質問】反応率を倍にするには、どうすればいいですか?

そもそも私が住んでいるのは振興の住宅街で若い家族が多いですから、

実はチラシをまく場所を間違えています。^^;

これはチラシうんぬんの戦術の問題ではなくて、戦略の間違いですね。

この記事を共有する

コメントは締め切りました