ホーム / メールマガジン /

いい子ちゃん幻想

いい子ちゃん幻想

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

いい子ちゃん幻想というのがあります。

子供が親から、周りの人から愛されているのは

「自分がいい子だから」という思い込みです。

親の立場からしてみれば、

どんなにわるい子であったとしても、

ただ存在を愛すだけなんですけどね。^^

でもこれが大人になっても持ち続ける人がいます。

しかも社長で。

自分が社員や周りの人から慕われているのは、

「自分が優秀な社長だから」という思い込みです。

これはけっこうな恐怖ですよね。

もし病気やなんらかの事情で優秀な社長でなくなったら、

慕われることがなくなってしまう。

コーチングやカウンセリングでは、

Having、Doing、Beingという言葉があります。

Havingはhaveにingを付けて名詞化したもので、

「所有する」や「与えられている」という意味です。

物やお金を持っているから価値があると考えます。

Doingはdoにingを付けて名詞化したもので、

「する」や「おこなう」という意味です。

なにかをしてくれるから価値があると考えます。

Beingはbeという動詞にingを付けて名詞化したもので、

「ある」や「存在する」という意味です。

ただ存在するだけで価値があると考えます。

例えばキャバクラに通っているおじさんは、

店の子のから見ればHavingです。(笑

なんでもしてくれる優しいだけの男の人は、

女の子から見ればDoingです。^^;

お金もないけど何もしてくれないけど、

いてくれるだけで満たされる人はBeingです。^^

人に対してはHaving、Doing、Beingという

切り分けをしても構いません。

でも少なくとも自分自身に対しては、

どんなに苦しい時でもダメな自分でも、

ただ存在を愛すBeingでありたいですね。^^

【質問】あなたが愛されているのは、いい子ちゃんだからですか?

なにもなくても、ただ愛されていると気づくのです。

この記事を共有する

コメントは締め切りました