ホーム / メールマガジン /

おもてなし幻想

おもてなし幻想

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

神田さんの新刊、

「おもてなし幻想」を読みました。

https://yurui-business.com/h5nr/

簡単にまとめると、

企業から顧客に対する「おもてなし」は、

印象に残り顧客の気分を良くさせる効果はあるが、

業績を上げる効果はない、ということです。

むしろ「おもてなし」が必要な状況を極力排除し、

顧客に手間をかけさせないことこそが、

業績を上げる効果があるそうです。

なーるーほーどー。

エビデンスについてはこの本を

お読みいただければと思いますが、

私にも思い当たるところがあります。

先月の終わりに、

メルマガ読者さんのふるい分けをしました。

今後も継続してメルマガを読んでくれる人は

URLをクリックをしてください。

クリックをしない方は今月いっぱいで

メルマガは停止します、と。

結果的には5,000件以上配信していたのですが、

660件になりました。

おふう。。^^;

なので残ってくれた方はすごく大切で、

これをやって以降、

過去のコピペで配信することが減っています。(笑

で、最近気づいたのですが、

URLをクリックした人は1,100人いたのです。

でも例えばパソコンでメルマガを登録していたけど、

URLクリックはスマホでやった場合など、

ログイン画面が出てきます。

ログイン画面にはメールアドレスと

パスワードを入力する必要があり、

配信しているメルマガに記載はあるのですが、

特にスマホの場合などはめんどくさい。

そんなよくわからない、

めんどくさいことをするくらいならまあいいっか、

という人が500人いたわけです。。

これまた、おうふ。。^^;

顧客に手間をかけさせちゃいかんのですよねぇ。。

まあ強気に考えれば、

私のためにメルアドとパスワードすら

入力してくれない人はいらない、

と思うこともできますが、

これはシステム的な限界でしたね〜。

あとマニュアル購入者に対する

サポートのスタンスとしては、

できるだけシンプルに切れ味よく回答するようにしているため、

ほぼ一発で解決しています。

まあ本当の理想は、

購入者が質問すらしないで済む運用ツール、

マニュアルを作りこむことですね。

というわけで、

現在制作中の「旅費規程活用マニュアル Ver2.0」は、

皆さんのお悩みポイントをできるだけ

無くせるように作り込んでいます。

日当、宿泊料についても修正する予定なので、

楽しみにしていてくださいね。^^

【質問】顧客にかけさせている、手間はなんですか?

顧客はみんな、めんどくさがり。^^;

この記事を共有する

コメントは締め切りました