ホーム / メールマガジン /

まるで成長していない・・・

まるで成長していない・・・

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

昨日、ひさしぶりにジムのレッスンに出てみました。

インストラクターは今年の春からレッスンを担当するようになった人です。

で、ひさしぶりに参加して思ったことは・・・・

「まるで成長していない・・・」

※ スラムダンク安西先生の台詞です

説明もわかりづらいし、動きを間違えてばかりで、

参加者はなかなか乗ることができません。

春に担当したばかりの頃は間違えても、

参加者は生暖かい目で見守っていたのですが、

あれから何ヶ月も経っているのに変わっていません。

先輩インストラクターのレッスンに参加したり、

先輩インストラクターに自分のレッスンに参加してもらって、

アドバイスを貰ったりしていないのでしょうか。

こういうことは中小企業の営業さんでもよくあります。

最初の頃にちょこちょこっと教えて、

あとは自分でやってみろと放り出していませんか?

そういう会社さんでは、

社長や部長に若手の営業さんに同行してもらうと

たいていビックリすることになります。

名刺交換の時に相手の名刺の上に自分の名刺を出したり、

会社説明が驚くほど適当だったり、

ヒアリングで突っ込みが全くなかったり・・・。

これじゃあ仕事になるわけないよなぁと。。

人には放っておいても勝手に成長する人と、

放っておいたらこれ幸いとずっとそのままか、

下手したら退化する人がいます。

社長さんは勝手に成長する人なので、

時間が経っても成長しない人がいる訳がないと

思い込んでいます。

まずは現状を知ることが第一歩。

放ったらかしの営業さんに、

同行してみることから始めませんか?

その後は何ヶ月に1回とか仕組化をお勧めします。

【質問】営業がダメだから売れないのか、営業はいいけど売れないのか。

    どっちでしょう?

営業がいいのに売れない方がツラいですね。。

この記事を共有する

コメントは締め切りました