エアコンの省エネ対策(なかなか悩ましい) | 中小企業コンサルティング ゆるビジ☆
ホーム / メールマガジン /

エアコンの省エネ対策(なかなか悩ましい)

エアコンの省エネ対策(なかなか悩ましい)

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。
エアコンの対策はなかなか悩ましい問題があります。

エアコンは(実は冷蔵庫もその傾向があるのですが)

年々ヒートポンプの性能向上という、

基本性能の向上が現在でも続いています。



それとは別に、

実は古いエアコンはコンプレッサーを中心に

経年劣化で効率が大幅に低下する、

という「不都合な真実」があります。



時々、古いエアコンで室外機から異音と振動が

起きているものがありますが、

あれが性能低下の顕著な例です。



性能向上+経年劣化による既存機の効率低下

という両面があるために状況にもよるのですが、

15年もたつと買いかえたほうが電気代は大幅に安くなる、

というのは、電機屋の売り文句というわけではなく事実です。



業績との兼ね合いもありますが、

室外機を触ると振動を強く感じ、

10年を超えて使っている場合には、

買い替えを選択肢として検討するべきです。



そうはいっても高額なものなので、

そう簡単にはいかないのも事実です。

ここでは、2点ほどポイントをご紹介します。



1.エアコンクリーニングは少しだけ効率改善の効果があります。

  ただし、費用と効果のバランスという点では

  市場価格は電気代だけでは回収できない水準です。


2.業務用エアコンは、ダイキンが圧倒的シェアを有していますが、

  他メーカーを含めて相見積もりを行うと、

  意外に安い価格が得られるケースが多くあります。

  (他メーカーの方がかなり安い)



とまあ、

エアコンの省エネ対策はなかなか悩ましいところですね。。



ただ経費削減とは趣旨が違いますが、

なにかトラブルがあった際にしっかり火災保険を活用すれば、

ガッツリ保険金がおりるケースも多いです。



このあたりは火災保険活用マニュアルの出番です。(笑

    ↓

https://火災保険.life/




ゆるビジ☆マニュアルをフル活用することで、

いろんな手が考えられますね。^^



【質問】エアコンの省エネ、どうしましょ?



我が家は、24時間つけっぱなし派です。^^;

この記事を共有する

コメントは締め切りました