ホーム / メールマガジン /

コンテンツ販売をしたい?

コンテンツ販売をしたい?

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

私がしているような

ネットでのコンテンツ販売をしたい、

という相談をたまに受けます。

その時にお話ししている考え方を、

2つほど書いてみます。

1.商品ではなくお客さんありき

たいていの人は自分が持っている情報に

価値があるから売れると思ってしまいます。

でも田島の場合は、

田島が売るから売れると思っています。

もっと言えば田島が売るなら、

なんでも売れると思っています。

こりゃ言い過ぎですね。(笑

どういうことかというと、

私がフォーカスしているのはお客さんであり、

お客さんが喜んでくれるのなら

商品はなんでもいいんですね。

こんな風にお客さんにフォーカスすると、

マーケティングが一度で済みます。

商売で一番大変なのはマーケティングです。

商品ありきで商品すると商品ごとに

マーケティングが必要になってしまいます。

重要なのは商品ではなくお客さんなのです。^^

2.再現度の高さ

販売したいコンテンツの例として

よくあるのは投資や売上を上げるなど、

収入を上げる方法です。

でも収入は相手のあることであり、

約束することは難しいですよね。

つまり再現度が低い。

それよりも経費削減、節税など

自分でコントロール可能な利益向上策だと

再現度が高くなります。

つまり売りやすい。

いわゆるフロントエンド商品というやつですね。

フロントエンド商品を買ってもらって信頼を得られたら、

次は売りにくいけど本当に売りたい商品、

収入を上げる系の商品を販売します。

言葉としてはバックエンドになりますが、

私の感覚としてはミドルエンドですかね。

エンドじゃないけど。(笑

このネタだったら延々と書けそうですが、

ひとまずこれくらいにしておきます。(笑

なお、ネットでコンテンツ販売をする場合、

どのシステムを使うのかがとても重要です。

私がこれだけ楽をさせてもらっているのはトーマスのおかげ。

ちなみに私が名付け親です。^^

     ↓

■トーマス(トータル マーケティグ システム)
 https://www.yurubusi-web.com/dm/u/eNWh/35090/

【質問】ネットでコンテンツ販売、したいですか?

本業があって既存顧客がいる人ほど、オススメです。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました