ホーム / メールマガジン /

ニッチの王道

ニッチの王道

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。
メジャーとニッチ、

王道と邪道という4つのマトリックスで

事業のポジションを考えてみます。



1.メジャーの王道

 イメージ的にはプロ野球の巨人軍、

 Jリーグのベルディみたいな感じです。

 大きな市場での王道が最強ですね。



2.メジャーの邪道

 メジャー自体で王道になりがちなので、

 あまり多くはないかしれませんが、

 武藤敬司に対するグレート・ムタ、

 アジャ・コングなどいわゆるヒールですかね。


 プロレスでしか思いつきませんが、

 むしろ邪道の王道ですよね。(笑



3.ニッチの王道

 ここが中小企業が狙うべき場所です。


 私で言えば節税というキーワードはメジャーですが、

 旅費規程というキーワードはニッチです。

 でも旅費規程というニッチの中では王道を歩くこと。


 2.0にバージョンアップをしたところ、

 多くの既存購入者の方にお買い上げいただきました。

 王道の証明ですね。^^



4.ニッチの邪道

 ニッチの王道を他者に押さえられた場合、

 もっとニッチか邪道に行くことになります。


 最近、私の旅費規程を真似してマーケティング

 している人が出てきています。


 でも王道と同じことを言っても響かないため、

 後のことは考えず「もっと簡単にできますよ」とか、

 「もっと高額にできますよ」というメッセージに

 なりがちです。



ニッチの邪道に未来はありません。

ニッチの王道を押さえられている場合は、

ニッチの邪道に走るのではなく、

もっとニッチの王道を押さえにいくべきです。



それが現在の実力なのですから。

そして時間をかけて徐々にニッチの範囲を広げてゆきます。

常に王道を歩みましょう。^^



【質問】どの位置に、ポジションしますか?



王道とは、お客さんを大事にすることです。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました