ホーム / メールマガジン /

ボスとリーダー

ボスとリーダー

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

経営は細心の注意を持っておこなうものです。

通常、年商3億円前後で社長一人の管理能力を超えます。

人間個人は有限でも、組織ならば可能性は無限です。

社長の個人商店ではなく会社としての組織を目指すのなら、

社長はボスという存在からリーダーへの転換が求められます。

次の10の選択に答えてみてください。

上がボスで、下がリーダーです。

【1】
 ・経営者は孤独であると思っており、
  自分がいなくなった後のことは考えたくない

 ・経営はチームでおこなうものであること
  を理解し、企業の永続性を理解している

【2】
 ・社員がどうしてこんなにバカなのかといつも悩んでいる

 ・社員がどうすれば成長するか考え楽しんでいる

【3】
 ・優秀な人材が採用できない、採用できても出ていってしまう

 ・自分より優秀な人材がいてくれることを誇りに思う

【4】
 ・ミッション、ビジョンよりも自分の好みを優先してしまう

 ・自分の好みは極力出さず、ミッション、ビジョンの実現が判断基準

【5】
 ・自分の有能さに自信を持っている

 ・自分は有能な人材を使うことができることに自信を持っている

【6】
 ・社員の弱みに焦点を当て、消沈させる

 ・社員の強みに焦点をあて高揚させ、弱みは組織でカバーする

【7】
 ・日々細かな指示命令を出している

 ・指示命令ではなく高い基準を示し求めている

【8】
 ・社員から頼りにされていることを嬉しく思う

 ・自分が細かな口を出さなくとも運営できている会社を嬉しく思う

【9】
 ・社員の給料を感情的に決定している

 ・ミッション、ビジョンに基づいた評価基準により社員の給料を決定している

【10】
 ・いつでも忙しく社員の相手をしている暇がない

 ・時間に余裕があり、積極的に社員の話しを聞いている

【質問】あなたはボスですか? それともリーダーですか?

今、社会に求められているのはリーダーです。

この記事を共有する

コメントは締め切りました