ホーム / メールマガジン /

ポジティブ・ハイ

ポジティブ・ハイ

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

私が何をしている時に一番楽しいかというと、

新しい事業アイデアを思いついて、

そのシミュレーションをしている時です。

広告費をいくら使って、

オプトインが何件で、

成約率が何%で売上がいくら、

みたいな。(笑

あとは投資のシミュレーションなんかでも、

月利何%だと複利で年利何%、

そしたら10年でとんでもないことになっちゃうな~、

なーんて。(笑

うまくいくことを想像して、

本当はうまくいった後に得るはずの感情を、

先取りしてハイになってしまう状態を

ポジティブ・ハイと呼びます。(命名田島・笑)

このポジティブ・ハイはけっこう危険でして、

行動が伴えばいいのですが、

先にいい気持ちを味わってしまっているので、

正しい行動に進めない人もいるようです。

特に起業する起業すると言っている系の人の場合、

こんな行動に出たりします。

・無駄にポジティブ発言しかしない

・波動のいい(といわれる)場所に行きたがる

・すごい(といわれる)人と同席して自分もすごいと勘違い

・潜在意識、ご先祖様、マジリスペクト(し過ぎ)

・ホテルのラウンジでコーヒー(本当はぜんぜん落ち着かない)

・高級車の試乗(迷惑・笑)

一般にポジティブなのは

いいことととらえられていますが、

ポジティブ・ハイは望む状態を手に入れる前に

気持ちよくなってしまっている、

麻薬のような危険な状態です。

明るい未来を妄想する前に、

自分はなぜ望む状態になっていないのか、

静かに振り返ることも大切です。

テンションを上げ過ぎず、

淡々とPDCAを回すこと。

そうすればいつの間にかアゲアゲなのです。^^

【質問】ポジティブ・ハイに、なっていませんか?

私は大体、なっています。(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました