ホーム / メールマガジン /

マニュアルを購入したらあなたがやる6つのこと

マニュアルを購入したらあなたがやる6つのこと

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

役員賞与活用マニュアルを購入したら、

あなたがやることは次の6つです。

(決算終了から4ヶ月以内or会社設立から2ヶ月以内)

1.26ページのマニュアルを読む(15分)

2.年間の報酬額を決めて月給、賞与を決める(10分)

3.定時株主総会を開き議事録の雛形を埋める(15分)※

4.税務署提出書類1を記入(5分)※

5.税務署提出書類2を記入(5分)※

6.税務署提出書類1・2を提出(5分?)※

合計55分。^^

しかも※印が付いている項目は、

通常は税理士さんに依頼しますので、

社長が使う時間は実質25分。(笑

たったそれだけの時間で、

年間150万円もの社会保険料を削減し(年収1,200万円の場合)、

60歳以上だったら年金まで復活します。^^

さらに言えば高額療養費まで安くなっちゃう。

デメリットは年金受給額が下がりますが、

119歳以上生きる予定がなければ

いま手元に残しておいたほうが得です。^^

150万円の削減を10年続ければ1,500万円、

20年続ければ3,000万円です。

さらに60(〜65)歳以上になれば、

1円も貰えないはずの年金まで復活します。

これまでたくさん社会保険料を納めてきて、

年金が仮に15万円だとしたら年間180万円。

それを20年もらい続けたら3,600万円。

役員賞与活用マニュアルと出会うことによって、

あなたの人生で5,000万円以上のインパクトが生まれます。

費用対効果は500倍以上!

こんな素敵なマニュアルをこんな値段で売ってしまって

いいのでしょうか。(笑

ちなみにですが、

たとえ賞与を出せる状況でなくても、

このマニュアルの知恵を知っておいて損はありません。

まだ業績が安定していない会社さんの場合、

役員報酬をいくらに設定すればいいか悩みますよね。

でもこの方法を使うと業績がよければ賞与を出せばいいですし、

業績がいまいちなら出さなくても問題ないのです。

知っているか知らないか。

やるかやらないかで残せるお金はずいぶん違ってきます。

稼ぐのも大事ですが、守るのも大事なのです。

【質問】やりますか? やりませんか?

もちろん田島も、やっています。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました