ホーム / メールマガジン /

ミッションとビジョンの違い

ミッションとビジョンの違い

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

メルマガ読者さんからご質問をいただきました。

『ミッションとビジョンの違いがいまいちわからないのですが

 どうでしょうか?』

質問大歓迎です。

今日はこのご質問に回答したいと思います。

これはどこかにまとまった定義があるわけではありませんので、

現時点の田島の解釈とご理解ください。

【ミッション】

 ・目的

 ・使命

 ・理念(経営理念・政治理念)

 ・信条(経営信条・政治信条)

 ・社是、社訓

 ・どんな世界を実現するために存在するか

 ・ある意味理想の絵空事で不可能なことかも
(世界平和や貧困の撲滅など)

 ・社会の中で自社にとって許せないことの解消

 ・自分の人生の長さに縛られない

 ・経営者の心の内から湧き出すもの

【ビジョン】

 ・目標

 ・数値を伴う(売上高・店舗数・顧客数など)

 ・時間軸を伴う(3年後・5年後・10年後など)

 ・ミッションを実現するために、いつまでにどうなるか

 ・具体的にワクワクするイメージ

 ・戦略と対になって考えるもの

一番簡単に言うと、こうなります。

ミッション:何のためにやってるのかという『目的』

ビジョン :目的を実現するためにどうなるという『目標』

【質問】あなたの会社のミッションとビジョンは、目的と目標になっていますか?

ミッションとビジョンの全体像については以下に詳しく書いてあります。

■ミッション ピラミッド
 http://03auto.biz/clk/archives/ozcrbj.html

この記事を共有する

コメントは締め切りました