ホーム / メールマガジン /

ミッションを考える順番

ミッションを考える順番

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

これから独立起業しよう、

という方とお話しさせていただくことが

よくあります。

皆さんとても優秀で、

熱いミッションを持っています。

「地元を元気にしたい」

「働くママを応援したい」

「子供が伸び伸びと遊べるようにしたい」

などなど。

もちろんもちろん、

こういった熱いミッションは、日本を、世界を、

未来を良くしていく上でとても素晴らしいのですが、

独立起業の時点で熱くなりすぎるのはどうかなぁ〜?

と少し思っています。^^;

自分が資産家で稼がなくても問題ないのであれば

何も言うことはないのですが、

自分が食っていけるかどうか怪しいんだから、

人を元気にしたり応援するよりまずは

自分が元気であることにフォーカスしましょうよ、と。(笑

そのためにはビジネスとして食える仕組みです。

身一つで始められるコンサルタントが増えていますが、

コンサルは一生懸命やればお客さんはけっこう取れます。

でもそれで自分が元気に続けられるかというと、

けっこう難しい。。^^;

一生懸命やるのは仕組みではないからです。

独立起業するならば、

自分の熱いミッションに溺れず、

自分の頑張りに期待せず、

儲かる仕組みを作る努力を淡々と続けること。

きちんと儲かったあとで、

ミッション実現のための活動を粛々とすればいいのかなー、

と私は思うわけです。^^

儲かる時はごちゃごちゃ考えずに儲けるのが正解。(笑

最初からは儲からないと言うのであれば、

それはお金のある大企業の仕事です。

そしてミッションに立ち返るのは、

長く経営をしてきたけど儲からなくなったな、

そもそもどうしてこの商売を始めたんだろう?

というタイミングでもいいかもしれません。^^

【質問】熱いミッションは、ありますか?

あってもなくても、いいのです。(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました