ホーム / メールマガジン /

世界五分前仮説

世界五分前仮説

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

世界五分前仮説とは、

「世界は実は5分前に始まったのかもしれない」

という仮説のことです。

まあ普通に考えればそんなわけがないのですが、

例えば5分前に始めたドラゴンクエストの村人たちは、

自分たちの歴史は何百年もあるという記憶を持って、

5分前に始まっています。^^;

もしかしたら私たちの身体や記憶、

目のあるに全ての物も、

5分前に始まったものかもしれません。^^;

岸見一郎さんの『嫌われる勇気』で有名なアドラーは、

「過去は存在しない」と言っています。

http://yurui-business.com/kirawareruyuuki/

歴史とは時代の権力者によって改ざんされ続ける巨大な物語であり、

クーデターが成功すれば圧政に立ち向かった英雄であり、

失敗すればテロリストとして名を残します。

個人においてもそれは同じで、

「今の自分」の正当性を証明するため、

自由自在に過去の出来事の記憶を選択し、

書き換えています。

なにかうまくいかないことがあった場合、

過去に起きた膨大な出来事の記憶の中から、

その原因としたい記憶を持ち出してきます。

異性にモテないのは見た目がよくないから、

会社が儲からないのは業界がよくないから、

などなど。

でも見た目がよくなくてもモテてる人はいますし、

よくない業界でも儲かっている会社はいくらでもありますよね。

そしてモテている人は見た目がよくないと

わざわざ思いつめませんし、

儲かっている会社はよくない業界だということを

意識することはありません。

ある強烈な出来事を経験したとします。

今を前向きに生きている人には教訓や思い出となる記憶ですが、

今をうつむいて生きている人には

今の自分はこうなってしまった原因の記憶です。

そして過去に原因を見つけることで、

「あれさえなければ自分は前向きでいられたはず」と、

可能性に生きているのです。

誰もが今の目的に合った出来事だけを選択し、

意味づけをして、今の自分の記憶にしています。

「今」の自分が「過去」を決めています。

ということはもし、

自分を縛っている都合のわるい記憶があるとすれば、

いつでも書き換え可能ということです。

過去の全てを自分のエネルギーにすること。^^

なにせ世界は5分前に始まったのですから。(笑

【質問】これから、どうしますか?

過去は関係ないのです。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました