ホーム / メールマガジン /

中小企業社長のためのコーチング質問集

中小企業社長のためのコーチング質問集

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

昨日のメルマガ、「熱く語ってごまかさない」の続きです。

以下はコーチング・バイブルという本に載っている質問例の抜粋(少し改変)です。

■コーチング・バイブル ― 本質的な変化を呼び起こすコミュニケーション

 http://amzn.to/1e6NEPR

■内容を明確にする質問
 ・ それはどういう意味?
 ・ それはどんな感じ?
 ・ 何がわからないんだろう?
 ・ もう少し話してくれないかな?
 ・ 何を求めているんだろう?

■詳しい内容を求める質問
 ・ もう少し詳しく話してもらえる?
 ・ もう少し聞いてみたいんだけど?
 ・ 他に何かある?
 ・ 他に付け加えることはありますか?
 ・ 他にはどんなことを考えている?

■具体性を求める質問
 ・ 具体例を挙げてもらえる?
 ・ たとえば?
 ・ たとえて言うと、どんな感じだろう?
 ・ 具体的に言うと?
 ・ 何か例はある?

■核心を突く質問
 ・ 何が問題なんだろう?
 ・ 最大の障害は何かな?
 ・ 何が君を引き留めているんだろう?
 ・ 何が一番心配なんだろう?
 ・ 今もっとも望んでいることは何かな?

■背景を確認する質問
 ・ こうなった原因は何だろう?
 ・ どういう経緯でこうなったの?
 ・ 今までにどんなことを試みたの?
 ・ どのようにそれが起きたのか覚えていますか?
 ・ 君はそれをどのように理解している?

■評価に関する質問
 ・ 具体的にどういうことですか?
 ・ 良い、悪い、中間のどのあたりですか?
 ・ 君の計画/生き方/価値観にどのくらい沿っていますか?
 ・ 何を意味していると思いますか?
 ・ 君はそれをどう評価しますか?

■判断に関する質問
 ・ 君はどのように判断しているのですか?
 ・ 何が最適だと思っていますか?
 ・ どのように見えますか?
 ・ どう感じていますか?
 ・ うまくいかない場合、どうしますか?

■要約を促す質問
 ・ 君の結論は何だろう?
 ・ 全体的に見てどうですか?
 ・ 君なら、この状況をどのように説明しますか?
 ・ 結局どういうことだと思いますか?
 ・ 今までの話をまとめてみると、どうなりますか?

■期待成果を確認する質問
 ・ 最終的に求めているものは何だろう?
 ・ どんな結果を望んでいるのかな?
 ・ それを達成した時に得られるものは何だろう?
 ・ 何をもって達成したと判断するんだろう?
 ・ 達成したらどうなるのですか?

■結果を予想する質問
 ・ どのような結果になると思う?
 ・ それによって君が得られるものは何だと思いますか?
 ・ 行き着く先は何だろう?
 ・ 成功する可能性はどのくらい?
 ・ 君の予想はどうですか?

社長の熱い語りは出会いの段階の時には絶対必要です。

でもその得意技に甘えていてはマンネリ化を招きます。

社員のモチベーションを継続させるためには、

社長の熱い語りよりも、社員の想いを引き出すほうが効果があります。

それは社員に迎合しようという話しではなく、

社員の想いをあまりにも知らない社長が多いのです。

うちの社員はレベルが低いから、というような理由で、

社員の話を聞かずに喋りまくっている社長は、

年商2億円を超えることは難しいように感じます。

聞くに徹することができて、コーチングの技法で導くことができる社長が

次のステップに進むことができるのです。

【質問】社員さんの話しを、どうやって聞いていますか?

質問の他にもう一つ、「間」の取り方ですね。

この記事を共有する

コメントは締め切りました