ホーム / メールマガジン /

人間の最大の罪

人間の最大の罪

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

ドイツの詩人 ヨハン・ゲーテがこう言っています。

『人間の最大の罪は“不機嫌”である』

それはそうですね。

人は誰しも、痛みを避け、快楽を得ること、

ご機嫌になるために生まれて生きているわけです。

もし不機嫌な日々が続いているとしたら

その理由は「外」にはありません。

もし不愉快な現象があったとしても

不愉快だと決めているのは「内」である自分です。

だから何があってもご機嫌、絶対に困らない、

と自分が決めてしまえばいいのです。

私のクライアントにも「絶対に困らない社長」がいます。

困ることに意味がなく、全てをチャンスに変えられること

を知っているからです。

「考え方」が「感情」を決めます。

そして「考え方」は自分で選択することができます。

なりたい自分になるのに都合のいい「考え方」を

自分で選びましょう。

そうすれば「不安のまま、安心する」

ことだってできるのです。

【質問】ご機嫌ですか?^^

私もよく落ち込みはしますが、困ることはあまりないですね。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました