ホーム / メールマガジン /

会社が生まれ変わる3つのステップ

会社が生まれ変わる3つのステップ

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

以下は社長が商売人から経営者へ脱皮するための

3つのステップです。

1.社長のマインド切り替え

 1)自分の好みではなく組織のミッションを優先

 2)実務上の役割を無くし経営者の仕事をおこなう

2.社員でも売れるマーケティングの導入

 1)会社として見込み客を見つける仕組みづくり

 2)新入社員でも売れる営業ツールと教育体制

3.社員が活躍できるマネジメントの導入

 1)会社のビジョンと社員のビジョンを一致させる

 2)チームマネジメントの導入

第1のステップは社長のマインド、「今のままじゃあいか~ん!」

と社長が本気で思えるかどうかです。

いかーん!と思えたなら第2のステップ、マーケティングを導入します。

社長が自分一人で売るのには必要のなかったことですが、

社員でも売れるようにするためには必須です。

そして社員でも売れるようになったら、第三のマネジメントです。

社員は全員社長のアシスタントという会社では必要ありませんが、

社員がやりがいを持って活躍できる会社にするためには必須です。

この3ステップを順番に進めることで、

社長は商売人から経営者となり、

会社は個人商店から企業へと生まれ変わるのです。

【質問】3つのステップのどこの段階にいますか?

社長のマインドさえ切り替わってしまえば、

マーケティング、マネジメントとはただの仕組みです。

この記事を共有する

コメントは締め切りました