ホーム / メールマガジン /

会社が良くなる2つの方法

会社が良くなる2つの方法

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

会社が今よりも良くなっていこうとした場合には2つの方法が考えられます。

1.今までよりももっと頑張る

2.今までと違うことをやる

しかしこのように言うと、大体こんな反応が返ってきます。

「今も十分頑張っています!これ以上は無理です!」

「毎日いっぱいいっぱいで、違うことをやる余裕なんてありません!」

すると私はこう答えます。

「それじゃあ今が最高で、これからはもう下がるしかないのですね?

 会社の利益はこれ以上上がらないし、みなさんの給料はもう上がらないと?」

「・・・・。」

しかし会社として存続している限り、そういう訳にはいきません。

会社は常に変化し、強くなっていかなければなりません。

しかし社長やコンサルタントがいくら変化を望んでも会社はどうにもなりません。

社員全員が、日々、お客さんの満足度を向上し、業務を効率化し、

新しい商売の種を見つけていかなければ、

会社も個人も経済的な存在を許されないのです。

「そんなのは自分の仕事じゃない!」

こういう人はこれから仕事を続けていくことは難しいでしょうね。

しかし重要なのは会社としてそのように社員を教育し仕組みを作ってゆくことです。

【質問】日々、会社は良くなっていますか?

全力で良くしてようやく維持、たまたま当たってぐっと成長、こんな感じです。

この記事を共有する

コメントは締め切りました