ホーム / メールマガジン /

会社の支払いで貯まったポイントはどうする?

会社の支払いで貯まったポイントはどうする?

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

先日の編集後記で、

「消費税をクレジットカードで納税しました」と書いたら、

「会社の支払いで貯まったポイントを個人で使うことに

 問題はないのでしょうか?」

という質問をいただきましたのでお答えします。^^

国税庁のサイトによると・・・

https://www.nta.go.jp/about/organization/ntc/kenkyu/ronsou/78/04/index.htm

まあなんだか難しいことが書いてあります。(笑

ポイントは「停止条件付き贈与契約」であり、

店側からの贈与となる可能性が高く、

「法人カードで貯めたポイントやマイルは

 社長自身のために使ってはダメ」

というのが結論(建前)です。

しかーし、

実務的な判断では、

「まだ大丈夫」です。^^

というのも、

給与所得の支払時に提出しなければならない法定調書に、

ポイントやマイルに関するものがありません。

法定調書とは源泉徴収票など、

税務署が適正な課税を確保することを目的に

提出を義務付けている書類のことです。

ポイントやマイルに関する提出がないということは、

現時点ではポイントやマイルの税務的な扱いは

明確に決まっていない、と判断できます。

日本において航空大手で

マイレージサービスが登場してから20年以上経ちますが、

ここまでスルーされているということは、

回収できる税額が小さいことや旅費規程と同じように、

役人さん自体がいい思いをしているからかもしれません。(笑

会社の支払いで貯まったポイントやマイルは、

会社のために使うことが本来的には正しくはありますが、

今のところ、社長個人が使っても問題なさそうです。^^

でも例えばアメックスのポイントプログラムでは、

10,800,000 ポイントでメルセデスベンツのG-Class

と交換ができます。

これを社長が個人で交換したら、、、

どうなるんでしょうね。^^;

税務署からお尋ねがくるかもしれません。(笑

ポイントやマイルの個人利用は

今まで大丈夫から、これからも大丈夫、

とは言い切れないことは認識しておきましょう。^^

【質問】会社で貯まったポイントやマイル、どう使いますか?

好きに使ってください。(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました