ホーム / メールマガジン /

保険料と保険金

保険料と保険金

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。
昨日のメルマガで、

投資は金額そのものに意味はなく、

リターン金額×確率との比較に意味があると

書きました。



いくら安くてもリターンがなければ浪費、

いくら高くてもそれ以上のリターンが

見込めるなら投資、ってやつです。



それと似た話なのですが、

友人が火災保険を比較サイトで選んでいる

という話しを聞きました。



これまでよりもかなり安くなるらしく、

何も考えずにいると損をするなー、

と思ったそうです。



まあ確かに、

保険料を支払うコストとして見れば、

その通りでしょう。



でも保険金を受け取るリターンとして考えると、

話しが違ってきます。



いやいや、

そうそう火事になんてならないし、

リターンを考えることなんてないよ、

と思った方は、

こちらのサイトを見て、

考えを改めていただきたいと思います。(笑

    ↓

■火災保険活用マニュアル
 https://火災保険.life




保険料と保険金の使い分けについて、

意外と気づかないかもしれませんが、

「保険料」は支払うお金=コスト、

「保険金」は受け取るお金=リターンです。



火災保険はとにかく最小に抑えればいいという、

無駄なコストではありません。



正しい知識と活用法を知れば、

ほとんどの人が支払った保険料以上の保険金を

受け取ることができると思います。^^



【質問】火災保険はコスト、ですか?



正しく活用すれば、コスト以上のリターンをもたらします。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました