ホーム / メールマガジン /

値上げタイミングの決め方

値上げタイミングの決め方

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

先週の値上げのメルマガで、

「値上げのタイミングがバラバラですが、

 何か意味があるんですか?」

というご質問をいただきました。

鋭いですね。^^

値上げのタイミングには重要な意味があります。

それは、、、

田島が「この値段ではもう売りたくない!」

と思った時です。(笑

どういう時にそう思うのかというと、

一つは私の商品を使ってとんでもない額の

節税をしているという話を聞いた時。(笑

あー、

だったらもっと値上げをしてもいいなーと。^^

そしてもう一つ、

商品が売れ過ぎている時。(笑

例えば同じ商品でも1万円で100本売れるより、

10万円で10本売れた方が、

私のオペレーション的には楽なのです。

さらに言えば高い価格でも

買ってくれるお客さんの方が、

質も高い傾向があります。

あとは私の商品の場合、

万人が知る知識というよりも、

知る人だけが知っている、

という方が価値が高まります。

あまりに普遍化してしまい、

税制改正されたら困りますし。(笑

売上の最大化、マス市場を狙わずに、

価値観が近い人たちを相手に、

ひっそりこっそりやっていこうと思います。^^

というわけで値上げのタイミングは、

「田島の気まぐれ」が正解でした。(笑

【質問】売りたい値段で、売っていますか?

売りたい値段で売れるようにするのが、マーケティングです。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました