ホーム / メールマガジン /

出会いの瞬間にコケてはいけない

出会いの瞬間にコケてはいけない

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

当社のホームページを見たという在学中の大学生から、

当社に入社希望の履歴書とエントリーシートが届きました。

当社は人材募集をかけていませんので、

驚きながら内容を見させてもらいました。

丁寧に作り込んであり自己アピールは充実しているのですが、

当社のことが何も書いてありません。

当社はかなり情報発信をしていますので、

「こういうところに共感した、自分もこういうことをしたい」

ということがあってしかるべきと思うのですが自分のことばかり。

うーん、せっかく行動力があるのにもったいないなぁと思いつつ、

メルマガは読んでいるのかと調べてみたのですが、

アドレスが見つかりません。

ということでこのメルマガを書いています。(笑

でも学生さんに限らず、営業さんでも

「うちのこと、何も調べないで連絡してきているな」

という人はけっこう多いです。

それじゃあまず仕事になることはないと思うのですが。。

営業さんの場合、適当に電話やメールをさせたりしてはいけません。

私だったら相手の業種、規模ごとの電話マニュアルを作りますね。

で、最低限調べてから電話する内容を決めて、さらにロープレをします。

そしてロープレに合格しないと電話をさせません。

変な電話をさせたら会社の評判を落としてしまいますからね。

もしもあらかじめ決めた期間でロープレに合格しないようならば、

新規採用の場合は試用期間で辞めていただきます。

出会いの瞬間に手抜きをしては、行動の意味が無いのです。

【質問】出会いの瞬間、大切にしていますか?

学生さん、もしメルマガ見ていたらメールください。

採用はできませんが、アドバイスはできると思います。

この記事を共有する

コメントは締め切りました