ホーム / メールマガジン /

厳しくて温かい社長、甘くて冷たい社長

厳しくて温かい社長、甘くて冷たい社長

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

会社の5年後。

その時、社長は何才になっていますでしょうか?

実は私は知っています。

今の年齢からあと5才年を取っています。

当たり前のことですが、当たり前すぎて、

意識することはあまりないかもしれません。

例えば働き盛りの課長Aさん、40才。

彼は5年後には45才になっています。

その時、どんな仕事をしているのでしょうか?

今と同じ仕事?

それとも会社にもっと利益をもたらす仕事?

彼の稼ぎ出す利益は、5年後どれだけ増えているでしょうか?

増えていなければ、当然、給料を上げるわけにはいきません。

もし今と同じ給料であったとしたら、社会保険料の上昇と、

消費税の増税により、可処分所得は確実に減っています。

働き盛りのAさんの稼ぎを上げるために、

もっともっと良い働きができるように、

強制しなくてはなりません。

これは私のまったくの偏見ですが、

「優秀な人は温かく、優秀でない人は冷たい」

と思っています。

会社において一番優秀で温かいはずの社長が、

社員の人生を誰よりも愛してあげましょう。

【質問】今から5年後、会社はどんな組織図になっていますか?

そして一人一人の社員は、どんな仕事をしてどんな人生を送っているのでしょうか。

この記事を共有する

コメントは締め切りました