ホーム / メールマガジン /

売上アップのための一番簡単な方法

売上アップのための一番簡単な方法

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

売上アップのために一番簡単な方法は、

「既に取引のあるお客さん」に「既に取り扱いのある商品」

を買ってもらうこと。

え?当たり前じゃん!とは言わずに、お客さんと商品を、

こんなマトリックスで考えてみましょう。

① 既に取引がある顧客で、既に取り扱いのある商品  →OK

② 既に取引がある顧客で、まだ取り扱いのない商品  →売り漏らしてる!

③ まだ取引がない顧客で、自社で取り扱いのある商品 →新規開拓

④ まだ取引がない顧客で、自社で取り扱いのない商品 →無理

売上アップのために最初に取り組むべきは②です。

既に取引のあるお客さんに、売り漏らしている商品はありませんか?

単品の商品だけでなく商品カテゴリーで考えてみてください。

ある理容店のオーナーは理容店に併設して日焼けサロンを経営しています。

いきなり日焼けサロンに行くのは抵抗がある人でも、

馴染みの理容店に日焼けサロンが併設されているならば、

敷居はだいぶ低くなりますよね。

商売で一番難しいのは「あなたの会社をどうやって信用してもらうか」

ということです。

既に取引のある顧客に、自社が既に扱っている商品で、

まだ買ってくれていない売り込むことはそれほど難しくないはずです。

そして「既に取引のあるお客さん」をもう少し広げてみて、

過去に取引のあったお客さん、休眠客はどうでしょう?

なんらかの理由で取引が無くなって離れてしまっているお客さんに、

連絡をしてみただけで取引が復活することはよくある話です。

さあ、休眠客リストを用意しましょう。

【質問】常に新規顧客を追い求めていませんか?

最初にやるべきは既存客、休眠客のフォローです。

この記事を共有する

コメントは締め切りました