ホーム / メールマガジン /

変なことをやる

変なことをやる

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

私はできるだけ当たり前のことをしないように心がけています。

最近の例では年賀状ですが、市販で売っているような物は出さずに、

「田島さん、相変わらず変なことをやってるなぁ」と、

たとえちょっと外したとしても、頭を絞って変なことを考えます。

昨年10月から取り組んでいる

(A)赤字企業を、(H)半年で、(K)黒字化する

AHKプロジェクトもなかなかインパクトがあったようで、

多くの人に面白がっていただいています。

また以前に、役所に対してホテルの魅力をプレゼンしたことがあったのですが、

通常はパワーポイントのスクリーンと紙の資料でプレゼンをするのですが、

それだけでは当たり前でつまらないと考え、なかなか厳粛なプレゼンの場で、

そのホテルの最高に美味しいコーヒーを出すことを企画しました。

アイドマの法則の一番目はAttention、注意を引くことです。

ブランド、規模、実績で注意を引ければそれが一番ですが、

それらが無い場合はアイデアで注意を引かなければなりません。

注意を引き、気づいてもらわなければ存在しないことと同じです。

当たり前のことをしないこと。

無理矢理、面白いことを考え、実行してゆきましょう。

【質問】あなたの会社、目立っていますか?

今年の変な年賀状です。

2014.01.01

頭を絞って考えたのですが、やっぱり変ですね。。。^^;

この記事を共有する

コメントは締め切りました