ホーム / メールマガジン /

失敗は小さく、早く、はっきりと

失敗は小さく、早く、はっきりと

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。
成功は全て偶然です。

失敗にはパターンがありますが、

成功にパターンはありません。



もし成功にパターンがあるならば、

皆がそれをやることで、

すぐに陳腐化してしまいます。



「これさえやればすぐに成功」

というコンセプトの高額の塾や教材がありますが、

その多くの正体は金回りのいい風の自分を見せておいて、

本当は「自分と全く同じことをやれ」ということです。



成功するためには誰も歩いたことのない道を、

自分で見つけるしかありません。

だから当然、失敗だらけです。



失敗して失敗して、

失敗に失敗を積み重ねてゆくことで、

たまたま偶然、

成功することにたどり着きます。

最初から綺麗に成功なんて不可能です。



まだうまくいっていない人は、

単純に失敗量が足りていません。



やろうと思っていることがあるなら

さっさとチャレンジしてさっさと失敗すれば、

また新しいことにチャレンジできます。



失敗は小さく、早く、はっきりと。

この反対だと大変です。

もし失敗が大きく、遅く、じんわりとしていたら、

すぐに人生の時間が尽きてしまいますからね。^^;



軽やかに、

日々失敗してゆきましょう。^^



【質問】失敗して、いますか?



なにを失敗と、捉えるかですね。(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました