ホーム / メールマガジン /

年収は住むところで決まる

年収は住むところで決まる

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

身も蓋もないタイトルですが、

いたって真面目な本です。^^;

■年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学
 http://amzn.to/2lmpL0q

ネットを駆使することで、

どこに住んでも収入を得られる可能性が

かなり広まりました。

私も以前は山梨県の河口湖に住んでいて、

今と同じことをしていましたが、

何も問題なかったですね。^^

でもこの本では綿密な調査の結果、

「世界の電話通話、ウェブサイトへのアクセス、

 投資資金の流れの九五%は、

 比較的近接した地域内で起きており、

 むしろ今日のハイテク産業は、

 二〇年前に比べて一部の土地への集積がさらに加速している」

と言っています。

確かに私も思い当たることがあります。

先週、今井孝さんから唐突に、

「明日一緒に映画に行きませんか?」と誘われて、

スノーデンを観てきました。^^

その時にお願いして、

今週、対談を撮影させてもらってきました。

やっぱり実際に顔を合わせるから、

何かしらのビジネスが起こります。^^

私が河口湖に住んでいたら、

さすがに映画を観に日本橋までは出ないですし、

今井さんも気軽に声をかけたりしないでしょうね。^^;

で、今度はその話の流れで、

「麻雀したいよね」となった結果、

大坪勇二さん、鈴木ケンジさんを誘って

3月に麻雀をすることになりました。^^

まあZOOMやらなにやら、

ネットのサービスを駆使すれば、

一緒に映画を観たり、お話ししたり、

麻雀も一緒にできるかもしれません。

でも一緒にトイレに行ったり、

会計を待っている瞬間とかにふと言った冗談が、

ビジネスに繋がることが多い気がします。^^

【質問】何を優先して、どこに住みますか?

私はまだ、実際に顔を合わせたい派です。^^;

この記事を共有する

コメントは締め切りました