ホーム / メールマガジン /

成功は商売人の偶然、発展は経営者の必然

成功は商売人の偶然、発展は経営者の必然

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

成功に必然はありません。

世の成功者と呼ばれる人たちが成功したのは全て偶然です。

成功に行き着きやすい考え方を持って

いろいろなことにチャレンジした結果、

たまたま成功したにすぎません。

成功法を教えてくれるセミナーとかありますが、

成功に行き着きやすい考え方を教えてくれるということに過ぎません。

誰もが成功する方法があるのであれば、

皆がそれをやることですぐに陳腐化することでしょう。

正しい考え方と行動力があれば、成功というのは、

どれだけ早く偶然に当たるかどうかと言えます。

そういう意味では運ですね。

でも一度成功した後は違います。

一発屋と言われますが成功してすぐに消えてゆく人がたくさんいます。

成功した後、さらに発展させられるかどうかは、

マネジメント、経営者の手腕が問われます。

飛行機のイメージに近いのですが、

離陸する時には商売人のエネルギーが必要です。

でも安定飛行、または更なる高度を目指す時には、

経営者としての能力が問われます。

ガイアの夜明けなどでベンチャー社長がすごい頑張って

事業を立ち上げている様子が紹介されていますが、

立ち上がるかどうかはどれだけ早く偶然に当たるかどうかの運です。

でも運良く事業が立ち上がった後、

自分がものすごい頑張った、苦労した、

という想いを強く持てば持つほど余計なこだわりが出てしまい、

経営者になることから遠のいてしまいます。

商売人はセンスですが、

経営者は学習の結果なのです。^^

【質問】社長はいま、商売人ですか? それとも経営者ですか?

私は来年で40才になるので、経営者にジョブチェンジします。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました