ホーム / メールマガジン /

成長とは許せるようになること

成長とは許せるようになること

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

人間の成長とはいったいなんでしょう。

いろいろなことができるようになること?

会社を大きくすること?

私は、

「たいていのことを許せるようになること」

かなぁ、と思っております。

違いを、過ちを、許せること。

他人を、自分を、許せること。

うーん、だいぶ和尚っぽいですね。^^;

「そんなこと言ったって田島さん!

 うちの社員はまたこんなバカなことをやったんですよ!

 それを許せというのですか?」

許せる、許せないは自分の心の中の話しであって、

実際の行動は減給でも解雇でも、

マネジメント的にはキッチリやればいいのです。

それでもやっぱり許せないと思うのは、

本当は自分自身を許せていないのではないでしょうか。

会社の業績を上げられない自分、

社員の給料を上げてやれない自分、

社員を育てられない自分、

財務経理がよくわかっていない自分、

もっとお金を稼げていない自分、

いい学校を出ていない自分、

親父を超えられない自分、

親孝行ができていない自分、

家族に優しくできていない自分、

浮気者の自分、

セコい自分、

イライラしがちな自分、

人付き合いが苦手な自分、

酒を飲み過ぎる自分、

タバコをやめられない自分、

野菜が嫌いな自分、

夜更かしの自分、

運動不足の自分、

お腹が出てきた自分、

机が散らかっている自分、

自宅の庭が草ぼうぼうの自分、

車が汚い自分・・・

うーん、

書いていて嫌になってきました。^^;

私のことじゃないですよ・・・!?(汗

人間は誰しも許せない自分を持っています。

たぶん。

でもどんなに許せない自分であっても、

どうせ100年も経ったら、

自分のことを知っている人なんて誰もいません。

だから自分が生きているうちに、

自分を許せるようになるために成長する過程が、

人生なのかなぁと思ったりするわけです。

【質問】なにより自分を、許せていますか?

なんでも許しちゃって大丈夫です。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました