ホーム / メールマガジン /

日本の常識

日本の常識

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。
下記はネットで適当に調べた、

日本の平均値です。



平均年齢:48.4歳

平均年収:436万円(36.3万円/月)

平均労働時間:200〜220時間

平均時給:1,728円

平均貯蓄額:1,033万円(世帯あたり)



平均値と中央値、最頻値は違いますが、

日本全国の平均です。



ふーむ、、

なんというか、、、

夢がない。。^^;



まあそれはいいとして、

世論や世の中の常識は、

平均値の人たちによって作られています。



テレビをつけると、

コロナ第三波でGoToがどうのこうのと

ずっとやっています。



そしてコメンテーター達は、

自分は本当は常識の外にいるくせに

怒ったフリをして世論を誘導し、

世の中の常識を作っています。



世の中の常識に従えば、

豊かに幸せになれるのならいいでしょう。

高度成長期はそんな時代だったのかもしれません。



でもいまは、

上の平均値を見る限り、

世の中の常識に従うことでは、

豊かさは手に入りません。



平均値を超えて、

豊かに自由になりたければ、

常識の外に出るしかありません。



テレビを見る限りですが、

コロナに怯え、

政府の無策に怒るのが、

いまの常識で、

平均値の人たちです。



反対に常識の外にいて、

こんな状況でもチャンスを見つけ、

ますます豊かになる人たちは、

怯えも怒りもありません。

(怯えないことと用心を怠らないことは別です)



常識の結果が平均値です。

「常識人」というのはもはや褒め言葉には

ならないかもしれません。



【質問】常識の中ですか? それとも外ですか?



社長は外、一択です。(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました