ホーム / メールマガジン /

春夏秋冬理論

春夏秋冬理論

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

神田昌典さん(のお仲間?)が提唱している、

春夏秋冬理論というのがあります。

ざっくり言うとビジネスの成長カーブと同じく、

人生にも「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」が

あるということです。

これは長い人生で見れば当然のことですが、

12年を3年ごとに4等分して、

それぞれを「冬」「春」「夏」「秋」という季節になぞらえ、

季節ごとに学ぶべき課題があるとされています。

こちらのサイトに誕生日を入れると、

自分の生まれた季節と現在の季節を判定できます。^^

      ↓

http://yurui-business.com/seasons/

私の場合、秋生まれの現在冬3年目。

冬はすべての季節の始まり、

種まきの季節です。

うん、いろいろ蒔いています。^^

春になると蒔いた種のうち、

どの事業の芽が伸びてゆきそうか見えてくるので、

取捨選択をおこないます。

夏になると事業は急成長。

何をやってもこわいものなしで、

ガンガン儲けちゃいます。(笑

秋は収穫の季節。

ガンガン儲かった商売も、

徐々にスピードダウンしてゆくので、

実りを刈り取ります。

そしてまた冬。

巡ってきた春、夏、秋を検証し、

また新たな種を蒔きます。

このサイクルを頭で理解しておくことで、

夏の勢いを持ったまま秋に突入して、

「自社ビル建てちゃうぜ〜!」

とかしないですみます。(笑

私はこの春夏秋冬理論を

自分の年齢に当てはめた表を作ってあるのですが、

けっこう当てはまっています。

当てはまってはいますが、

それぞれの季節が螺旋階段状に良くなっている

実感はありますね。

それは周りにいる人、仲間のおかげだと思っています。^^

当たるも八卦、当たらぬも八卦。

興味のある方は自分の季節を調べてみては

いかがでしょうか。^^

【質問】あなたは今、どの季節にいますか?

2月4日、立春で季節が一つ変わります。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました