本当に節税できる5つの方法? | 中小企業コンサルティング ゆるビジ☆
ホーム / メールマガジン /

本当に節税できる5つの方法?

本当に節税できる5つの方法?

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。
娘(1歳半)が、

私の本棚から引っ張り出した

節税本にハマっています。(笑



というわけで私も久しぶりに、

こういう系の本に目を通してみました。



小さい会社が本当に使える的な触れ込みで、

ちゃんと節税しないと会社が潰れるそうです。



パラパラと読み進めると、

本当に節税できる方法は

5つしかないそうです。



それがこちらの5つ。

1 青色申告

2 旅費規程

3 住宅規程

4 各種税額控除

5 消費税の簡易課税



ううーん。。^^;

旅費規程と住宅規程は

私がマニュアル化しているくらいなので、

確かにいいですよ。



ただそれらの解説は

それぞれ2ページずつしかないので、

この本を読んだところでどうにも

なりません。。



青色申告については、

98%の法人がやっている当たり前のことで、

あらためて言うまでもないですよね。。



各種税額控除は設備投資、

研究開発投資をした場合に使える方法です。

それらがなければ使えません。



消費税の簡易課税は、

課税売上が5,000万円以下の場合に

選択できる制度です。

5,000万円以上だったら使えません。



250ページもある本を読んで、

コレかぁ、、という感じです。^^;



あと課税の繰延的な節税は、

やけにダメダメ言ってくるし。。

その分資金繰りが楽になるのだから、

いいと思うと思うんですけどねー。



ぶっちゃけ、

会社の法人税も個人の所得税住民税も、

ぜーんぶ安くなる本当の節税法は、

旅費規程と住宅規程くらいのものです。



役員賞与は社会保険料と法人税は安くなるけど、

所得税は上がりますからね。



250ページもある本を読まなくても、

私のマニュアルを買えばOK、

というお話でした。(笑



【質問】本当の節税法を、やっていますか?



こういう本のおかげで、知ってもらえるのでありがたいです。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました