ホーム / メールマガジン /

沖縄で、カフェを始めます

沖縄で、カフェを始めます

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

何日か前のメルマガの編集後記で、

「沖縄に行ってきます」とちらっと書いたところ、

「ここがいいよー!」という観光情報を、

思いのほかたくさん教えていただきました。^^

本当に感謝感謝です。

皆様、いつもありがとうございます。m(_ _)m

ただ今回は、観光をしている時間はあまりなさそうです。

というのも、実は・・・

いや、本当、すみません。

そんな面白い話しではありません。

今日のタイトルは嘘です。^^;

カフェはやりません!(汗

伝えたかったことは、

私がどんな商売をするにしても、

こうやってメルマガを書くことをやめないだろう、

ということです。

当社のミッションは「中小企業を元気にする」です。

で、そのための一番シンプルなツールがメルマガです。

でもメルマガだけでは通常、収益が生まれません。

だから、コンテンツを開発したり、

セミナーを開催したり、

コンサルティングをおこなっています。

でも実は、こういった、

いかにもコンサルタント的なことでなくても構わない、

ということです。

私がもし本当に、沖縄でカフェを始めたら、

このメルマガを読んでくれているあなたが沖縄に来た時には、

仮にちょっと高くても、かなりの確率で寄ってくれますよね?

私がもし河口湖でペンションを始めたら、

その辺りでどこかを選ぶなら、

どうせなら泊まってみようとなりませんか?

私がもし新宿で居酒屋を始めたら、

コンセプトがなんだかよくわからなくても、

忘年会はそこでやってくれますよね? ね??(笑

まあこれらの例は少し離れ過ぎかもしれませんが、私がもし、

「名刺屋さんを始めました」

「ホームページ制作会社を始めました」

「コピー機のリース屋さんを始めました」

と言ったら何かの機会があれば声をかけてみようと

思ってくれるのではないでしょうか。

好きな相手、付き合いたい相手ときちんと繋がっているならば、

実はわりと、自分が思っている以上に、

どんな形でも商売になります。

ものにはお金を払いやすいものと払いにくいものがあります。

特に商品サービスが成熟期に入ると、

なかなかお金をいただきにくくなります。

メルマガに対してお金はなかなか払いにくいのですが、

カフェでコーヒーに対してなら払えます。

対価の貰い方を変えられないか、考えてみましょう。

【質問】お客さんがお金を払いやすい商品を、用意していますか?

当社の場合、「経営コンサルティング」はお金を払いにくい商品ですが、

「各種マニュアル」ならお金を払いやすいですよね。^^

この記事を共有する

コメントは締め切りました