ホーム / メールマガジン /

現状に満足していなければ学べばいい

現状に満足していなければ学べばいい

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

先月メルマガで何度かご紹介させていただきましたコチラの本。

■脳科学マーケティング100の心理技術

 http://123direct.info/tracking/af/647411/Lcij7go5/

実は今回の新商品のセミナー教材販売でも、

この本のテクニックをいくつか活用していることに、

お気づきになった方はいらっしゃいますでしょうか。

【やったこと】

■キラーフレーズ P160
 わざわざ言うまでもないような言葉、
 「お任せください。私たちがお役に立ちます」
 を広告の最後に付けただけで信頼度が33%アップ。
 「お任せください」は魔法の言葉。

 →セールスページの一番下に
 「田島の自信作です。お任せください」
  と入れました。
  信頼性はアップしましたか・・・?

■笑顔は写真でも価値がある P176
 対面での笑顔に価値があるのは当然だが、
 写真であっても笑顔は売上に貢献する。

 →これもセールスページの一番下に上記文言と一緒に
  田島の笑顔の写真です。
  本当はもっと笑顔で違うポーズの写真があれば良かったのですが。。

■魔法の言葉「新商品」 P244
 新商品はとにかく目に付く言葉。
 どうやったら付けられるかを考える。

 →これはわざと「新商品のセミナー教材」
  と使うようにしています。

【やらなかったこと】

■キリのいい価格は嫌われる P43
 4,800円、5,000円、5,200円とあった場合、
 中途半端な金額の方が努力を感じられる。
 4,800円の商品の仕入れ値は4,200円くらい、
 5,200円の商品は4,800円くらいではないかと。
 それに対して5,000円の商品の仕入れ値は3,000円くらいであると
 勝手に推測してしまう。
 価格に努力の跡を見せるように。

 →これはあえて税込み1万円ポッキリにしてみました。
  9,800円または10,500円の方が良かったでしょうか。

■おとり商品を用意する P47
 ・ウェブ版だけ  8,000円
 ・印刷版だけ  10,000円
 上記セットで販売するよりも、下記セットで販売した方が、
 高価格版が売れる。
 ・ウェブ版だけ  8,000円
 ・印刷版だけ  10,000円
 ・両方セット  10,000円
 イチ推し商品を売るために、今ひとつなおとりを用意すること。

 →プレスしたDVDも検討したのですが、手間の理由で却下です。
  でも他に手間がかからないおとり商品を検討しても
  良かったかもしれません。

■お客様の声 P253
 簡潔でなくても、とにかく数をのせる。
 でも、ウソややらせは最悪。

 →これもやろうと思えばプレ販売をして、
  先に感想をいただくのが王道ですね。

これ以外にも、やらなかったことはたくさんあります。

今回はあっさりさっくり売って手仕舞いにしたかったので、

(本当はもっと長編の高価格版を発売したいのです。^^;)

売り方自体をちょっと手抜きしていますが、

もしも売れ行きに満足していない場合、

改善できる要素がたくさんあるということです。

つまり、もし現状に満足していなければ学べばいいのです。

でもそれはこの本のように質のいい学びでなければなりません。

自社の売上に満足していない、

自社の戦略に満足していない、

社員の仕事に満足していない、

そんな社長さんはぜひ私のセミナー教材で学んでください。^^

■売上アップセミナー教材 2014.01

 http://03auto.biz/clk/archives/tmxtdi.html?s=[[sno]]&u=[[uid]]

お任せください。^^

【質問】社長も社員も、学習、実践していますか?

学習、実践することで、成功に近づくのです。

この記事を共有する

コメントは締め切りました