ホーム / メールマガジン /

田島さんはセンスがいいから

田島さんはセンスがいいから

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

ビジネス初心者の方に、

「田島さんはセンスがいいから」

というようなことを言われることがあります。

そう言われると、

「ううーん、違うなぁ、、^^;」

と思います。

センスがいいとか他人を切り分けることで、

自分のチャレンジ不足を正当化しているような。。

チャレンジというのは質より量です。

いくら質のいいチャレンジをしようとしたところで、

量がなければそもそも質はよくなりません。

最初は的外れでも、

テキトーなチャレンジをとにかくやってみる。

そして当然失敗します。

でもそうやってだんだんと精度を上げてゆく。

「構え → 撃て → 狙え」

ってやつですね。

失敗を恐れ質を追求するのはプライドの高さです。

自己肯定感が低いのかな。

いっぱい恥をかいてそんなものはさっさと諦める。(笑

誰も他人の失敗なんて覚えていません。

自分だって過去の失敗は忘れます。(笑

そもそも失敗だとも思っていない。

ただ外れただけですよね。

でも全力でスイングして空振りはしたくない。

だから致命傷を負わない程度の小さなチャレンジを

とにかくたくさんやること。

いきなり脱サラとか大借金するのはおすすめしません。^^;

こういうことをしちゃう人も、

自己肯定感が低い気がするんですよねぇ。

庭にいる蟻Aが蟻Bを見て、

「蟻Bはセンスがいいから・・・」

とか言ってたらなんだか笑っちゃいますよね。

「人間から見たらどっちも変わらんよ」と。

宇宙から見たらどんな人間もたいして変わりません。

松下幸之助もイチローも田島もほぼ同じ。(笑

人生死ぬまでの暇つぶし。

1日1個、

なにか新しいチャレンジをしてみましょう。^^

【質問】今日はなにか、新しいことをしますか?

まあ私は何も、していないんですけどね。(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました