ホーム / メールマガジン /

社長が旅に出るべき3つの理由

社長が旅に出るべき3つの理由

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

あなたの手元にこのメールが届くころには、

私は飛行機に乗っています。

そしてあなたがこのメールを読み終わるころには、

飛行機を降りていることでしょう。(笑

だって金沢って飛行機に乗るには近すぎですよね。

むしろグランクラスで行きたかった。^^;

今回はJALのどこかにマイルを使って、

高知、出雲、長崎、小松のどこかに行くという旅で、

石川県の小松空港に決められたので、

金沢周辺をまわってこようと思います。^^

ちなみに私の起業家仲間は旅好きが多いです。

私はめんどくさがりの引きこもりなのですが、

月1くらいでどこかに出かけています。

中小企業の社長が旅に出るべき3つの理由を

あげてみます。

1)自分がいなくても会社が回ることを知るため

 中小企業の社長は任せ下手が多いです。

 自分の存在に価値を置きすぎているんですね。

 自分がいなくても会社が回ることを実感するため、

 できるだけ長い旅にでましょう。(笑

2)社員の成長のため

 社長が会社にいると、

 微妙な判断は全て社長に聞くことができます。

 でも社長がいなければ、

 自分で判断をして結果を出さなくてはなりません。

 社員の成長のため、

 できるだけ長い旅にでましょう。(笑

3)アイデアと移動距離は比例する

 ハイパーメディアクリエイターの高城剛さんの言葉です。

 まあなんとなく言いたいことはわかります。(笑

 多くの社長さんには無意味な時間が足りません。

 旅の中に身を置き、

 会社をより良くするアイデアをゲットするため、

 できるだけ長い旅にでましょう。(笑

【質問】旅、足りていますか?

社長の旅クラブでも作ろうかな。(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました