ホーム / メールマガジン /

統一された世界観

統一された世界観

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

儲かっている会社に共通しているのは、

統一された世界観があることです。

私のイメージはディズニーランド。

中に入ると目に入るもの全てがディズニーの世界で、

スタッフも完全にその世界の人に見えます。

でも最近は入場者を詰め込みすぎて、

その世界観が壊れてきているような話も。。^^;

また世界観が統一されていない例としては、

上品な広告を見て問い合わせをしたら

ガサツな対応をされたり、

清潔なイメージで売っていたのに、

緑になった肉を加工していたり。^^;

そうそう、

私が人材採用のお手伝いをする際には、

会社説明会を開いてもらうのですが、

その時には説明会と関係のない社員にも説明会の開催と、

して欲しい対応を伝えます。

会社がいかに真剣に人材採用をしたくても、

電話を受けた社員、会社の入口で出会った社員が、

ぞんざいな対応をしたら台無しです。

必要なのは統一された世界観。

最近はSNSなどで

誰でも情報発信できるようになったからか、

会社の内と外の壁が低くなっています。

外でいい顔をして、

中で社員をいじめているような会社は

軒並み凹んでいますよね。

本音と建前。

昭和の時代にはビジネス上の美談だったかもしれませんが、

これからは自分が本音でいられるポジションを

いかに獲得するかが重要なのです。^^

【質問】本音のパワーは、出ていますか?

私ですか? ええ、だいたい本音です。(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました