ホーム / メールマガジン /

良くなる予感

良くなる予感

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

例えば、

年収300万円で貯金30万円の人

年収3000万円で貯金5000万円の人

どちらがより幸せを感じていられるでしょうか?

実はこの情報だけではなんとも言えないと私は考えます。

年収300万円で貯金50万円であっても、

毎年収入が伸び、貯金も増えていけば未来に希望が持てます。

年収3000万円で貯金5000万円であっても、

毎年収入が減り、貯金が減っているならば

先行きを暗く感じるでしょう。

つまり今いる絶対的な位置(ストック)よりも、

これまでとこれからの流れ(フロー)が幸せ感を左右します。

未来が今よりもっと良くなる予感がなければ、

辛いものです。

今の調子で頑張れば、未来は良くなると確信を持っていますか?

いや、もっと、もっと、もーっと頑張らないとダメだ!

と思っているのなら、

それはもう自分以外の何者かになろうとしています。

人間は自分以外の何者にもなることはできません。

あなたはあなた。

今いる場所で、自分にできる頑張りを、コツコツすること。

雲の中で先が見えなくても、止まってはいけません。

コツコツ歩いていればいつか雲を抜ける時がきます。

コツコツを続けることで、良くなる予感を感じられるように。

コツコツ、コツコツ。

【質問】あなたのコツコツは何ですか? 未来は、明るいですか?

人生=時間×感情 です。

この記事を共有する

コメントは締め切りました