ホーム / メールマガジン /

行動と期待のスイング

行動と期待のスイング

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

あ、これ儲かりそう、

と思った時の行動と期待によって

4つのパターンに分かれます。

1)行動はバント、期待はフルスイング

 大した行動はしていないのに、

 思いっきり期待しているタイプ。

 結果上手くいかないと相手への怒りに変わります。

2)行動はフルスイング、期待はバント

 できる行動は全力でやる。

 でも結果にはあまり期待しない。

 こういうことが10回か100回か1000回あれば

 どれかが上手くいくと知っています。

3)行動はバント、期待もバント

 ちょっと手を出して、すぐ諦める。

 まあ上手くいくわけありません。

 行動だけはフルスイングをする癖をつけたいですね。

4)行動はフルスイング、期待もフルスイング

 上手くいかなかった時、

 一番ダメージが大きいタイプです。

 他の手立てがなかったりすると悲惨です。

 行動を効率化し、期待値を落としましょう。

結局必要なのはフルスイングの行動です。

でも期待までフルスイングしていると、

行動のフルスイングが億劫になります。

自分の行動と感情をうまく切り離せるといいですね。^^

【質問】あなたの周りの人は、どのタイプですか?

私はバントバント、かなぁ。笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました