ホーム / メールマガジン /

覚悟はいいか?俺はできてる

覚悟はいいか?俺はできてる

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

ネット上のプロモーションを見ていると、

「今すぐ簡単」というキーワードがよく出てきます。

「未経験でも年収1,000万円!」とかですね。(笑

これには2つ、

考えるべき視点があります。

1つはこれまで実力を磨いてきたけど、

単にマーケティングが下手なケース。

例えばゴッドハンドレベルの鍼灸師が、

マーケティングが下手でお客さんが来なくて、

来ても当たり前のお金しか取れないとか。

こういう人だったら、

ちょろっとマーケティングをいじるだけで、

お客さんを殺到させて高単価にすることは

今どきけっこう簡単です。^^

こういう人はコンサルやマーケッターからすると、

大好物ですね。(笑

もう一つは何の経験も積み上げもないのに、

「今すぐ簡単はありえない」ということです。

社員がなかなか育たないで苦労しているケース。

今すぐ使えるようになって欲しいですよね?

はい、無理です。(笑

でも不思議なことに、社長が、

「どれだけ時間がかかって、

 どれだけ困難であっても社員を育てる」

という覚悟を持った瞬間に、

社員は育ったりします。

実はこれ、けっこう使えまして、

何か新しい商品を売りたいという場合も、

「今すぐ簡単に」と思っているうちはうまくいかないのに、

「どれだけ時間がかかって、どれだけ困難であっても」

と覚悟を決めるとスルスルと進みます。

結局はその覚悟を持てる人材や商品か、

ということでもあるのですが、

自分の覚悟レベルが上がると

けっこうなんでも大丈夫になります。^^

相手や世界を信頼してすんごい待てる感覚です。

宇宙レベルの時間感覚なら、

できないことなんて何もないですよね。

私ならどうにもダメそうな人と出会ったときも、

2〜3回生まれ変わればできそうだと思えば、

待つことができます。

でも4回かかりそうなら待たないかな。(笑

待つといってもお金を出したり世話をするのではなく、

ただ遠くからほんのり幸せを祈ってみる程度で、

社員だったら普通にクビにしてあげればいいです。

まあ家族だったら、

「どれだけ時間がかかって、どれだけ困難であっても」

死ぬまで面倒をみるだけですよね。

えーと、なんの話だったかな。。^^;

「今すぐ簡単はありえない、覚悟を決めよう」

という話でした。(笑

【質問】どれだけ時間がかかって、どれだけ困難であっても、できますか?

覚悟はいいか?俺はできてる。(ブローノ・ブチャラティ)

この記事を共有する

コメントは締め切りました