ホーム / メールマガジン /

電話をかけられたら負け

電話をかけられたら負け

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

私は電話をかけられるのが嫌いです。^^;

電話で話したいのなら、

メールでアポをとってほしいくらい。

でもアポを取るには、

用件を書いておいてほしい。

そうすれば電話で話さなくても済みます。(笑

それでもサイトに自社の電話番号を載せているのは、

「商品を購入したけどメールが届かない」

などのトラブルがあった場合には

電話でないと対応ができないからです。

大抵は迷惑メールフォルダを確認してもらえば解決ですが、

最近はほとんどなくなり、

電話がかかってくることもなくなりました。

キーワードは、

電話をかけられたら負け。

メールが届かない問題については購入画面で、

「注文後メールが届かない場合は、

 迷惑メールフォルダを確認してください」

と目立つように表示させました。

以前はマニュアルの内容についての問い合わせが

ちょくちょくありました。

でも問い合わせをされるたびに

サイトをバージョンアップさせていったら、

問い合わせはほとんどなくなりました。

お客様がわざわざ問い合わせをしなくても、

自己解決ができるようになったんですね。

事務担当の社員を置いておいたり、

電話対応の外注さんを使うことを考えたこともありましたが、

そもそもそんなに電話がかかってくるわけではありませんし、

お客様が問い合わせをしないですむ環境を作る方が先です。

ほとんどの企業のサイトは情報不足です。

はっきりいって知りたいことが何も書いてない。

まれに情報量が多い場合でも整理されておらずわかりにくい。

結果、問い合わせの電話がジャンジャカ鳴るか、

そっとサイトを閉じてそれっきりになります。

電話が鳴ったら問い合わせがあったと喜ぶのではなく、

電話やメールで問い合わせをしなくてもすむ状態

を作ることを考えましょう。^^

【質問】電話、鳴りますか?

営業電話は、鳴るんですよねぇ。。^^;

この記事を共有する

コメントは締め切りました