ホーム / メールマガジン /

1億円稼げる可能性のあるプロジェクト

1億円稼げる可能性のあるプロジェクト

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

ジェームス・スキナーの成功の9ステップで、

「あなたは1億円稼げる可能性のあるプロジェクトに、

 いくつ取り組んでいますか?」

という質問があります。

成功の9ステップ オーディオコース

私はどんなビジネスであっても、

1億円を稼げる可能性がなければいけないと思っています。

年商10億でも営業利益率10%で1億円、

年商1億でも粗利100%で1億円。

ええ、かなりの暴論です。(笑

まあ年商10億で営業利益率10%の1億円が、

中小企業社長が目指すべき一つのモデルではないでしょうか。

そんな会社を3つくらい持てばオーナー社長として上出来です。

最近知り合った社長さんですが、

なかなか優秀な社長さんでほぼ1人で月に300万円近い

利益を上げているそうです。

でもとにかくフル回転でプライベートの時間もほとんど取れず、

一つトラブルがあれば大きく崩れる可能性があるとのこと。

年間3000万円以上稼いでいたとしても、

その道は1億円には繋がっていません。

もし週1の稼働で月に100万円を稼ぐとしたら、

その道はまだ1億円に繋がっているかもしれません。

暇は正義です。(謎

でも社長がいくら暇だったとしても、

コンビニでバイトすればもっと稼げるじゃん、

とは当然思いませんよね?(笑

社員を大勢抱えている社長さんの場合、

年商1億で利益1億円のビジネスだと足りないため、

年商10億円で利益1億円のビジネスの頭になっていたりします。

社員の人数を抱えるためのコンビニ仕事(?)があったりしませんか?

純粋に1億円の粗利を稼ぐ方法で考えると、

なにか別のアイデアが浮かぶかもしれません。

社員のことは、その後でちゃんと考えましょう。^^

【質問】1億円稼げる可能性のあるプロジェクトに、いくつ取り組んでいますか?

利益の大きさは、お客様の喜びの大きさです。

この記事を共有する

コメントは締め切りました