ホーム / メールマガジン /

PC操作のスピードアップ

PC操作のスピードアップ

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

私はメールを書くのが早いほうだと思います。

それはキーを打つスピードが速いというよりも、

打つ回数が少ないからです。

@@@@@@@@@@@@@@@

いつもお世話になっております。

ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

@@@@@@@@@@@@@@@

この文章は「いつも」「あり」「よろ」とだけ打って

変換しているだけです。

これはウィンドウズの(たぶん)画面右下にある

『 あ|般|●|●|■ 』

こんなボックスの一番右側の四角い箱(ツール)を左クリックして

【単語の登録】というところで登録できます。

私が登録してあるのはこんな感じです。

●いつも→
  いつもお世話になっております。
  いつもありがとうございます。

●おつ→
  お疲れさまです。

●おは→
  おはようございます。

●あり→
  ありがとうございます。

●おね→
  お願いします。

●よろ→
  よろしくお願いします。
  よろしくお願いいたします。
  よろしくお願い申し上げます。

●かぶ→
  株式会社

●わい→
  株式会社YBC

●やえす→
  東京都中央区八重洲1丁目9番13号八重洲駅前合同ビル6F

最初の登録と少し慣れさえすれば

かなりスピードアップできるのでオススメです。^^

またマウスではなくキーボードのショートカットを使うのも

PC操作のスピードアップにオススメです。

ソフト全般で使える覚えておくと便利なショートカットはこちら。

Ctrl + A 全て選択

Ctrl + C コピー

Ctrl + V 貼り付け

Ctrl + X 切り取り

Ctrl + Z 元に戻す

Ctrl + Y やり直す

Ctrl + S 保存

Ctrl + tab アプリケーション切り替え

※Macの場合、Ctrlはcomandボタン

知らない方はやってみて「あーこういう風になるんだぁ」と

思っていただければと思います。

特に「Ctrl + S 保存」はいつアプリケーションが

クラッシュしてもいいように手の癖にしています。

【質問】PC操作、遅くありませんか? ^^;

中小企業の場合、PCに詳しい人が多くないので、

知ってさえいれば簡単なことに苦労している場合が

残念ながらよくありますね。。

この記事を共有する

コメントは締め切りました