ホーム / メールマガジン /

1日に30回くらい相談を受ける人

1日に30回くらい相談を受ける人

by 管理人
この投稿のコメントは受け付けていません。

Twitterを見ていたら、

こんなツイートがありました。

**********

部下から「今ちょっといいですか?」と

1日30回くらい声をかけられるんだけど、

その時に意識していることがある。

声をかけられたときに、

そちらに身体を向けて「もちろん!」

と答えるようにしたら、

相談される回数が確実に増えた。

(やや田島改)

*****

これに対して、

「理想の上司です!」

「私もそうしようと思います!」

というリツイートがたくさんついていました。

ううーん、、

これは私的にはちょっとツラいなぁ。。^^;

だって私、

1日に30回も声をかけられたくありません。

15分に1回ですよ。(笑

頼られる上司という自己像に陶酔して、

依存する部下を作ってしまっている

共依存の関係というか。。。

私だったら、、、

声をかけられたら上機嫌に話を聞くのはもちろんですが、

「○○さんだったらどう考えますか?」

と聞いてゆきます。

それで私と同じ考えだったら、

「僕と同じ考えなので、

 そのレベルのことは自分で判断してOKです。

 また悩むことがあったらいつでも相談してください」

と伝えます。

こうしていけば、

このツイートと逆の結論ですが、

相談される回数は確実に減ってゆきます。(笑

このツイートをされた方は

エリートサラリーマンのようですが、

このあたりはいわゆる中小企業社長と正反対のような。。

自分の存在感を増すための仕事なのか、

自分の存在感を減らしてお客さんのため、

組織の成長のための仕事なのか。。

社長の器がよほど大きくないと、

サラリーマンは難しいですね。^^;

【質問】声を、かけられたいですか?

そこにー私はーいませんー♪(笑

この記事を共有する

コメントは締め切りました