ホーム / セミナー情報 /

商売人社長が経営者社長になるためのセミナー

     社長は経営者になれていますか?
     商売人社長が経営者社長になるために必要な
     マーケティングとマネジメントを学ぶセミナー

 

このセミナーは終了しました。

このセミナーは好評のうちに終了しました。

15名の方にご参加いただき、平均3.7枚の目からウロコを落としていただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

 

【アンケート結果】 4.3
 ★★★★★( 3) 大変満足
 ★★★★☆( 4) ほぼ満足
 ★★★☆☆( 1) ふつう
 ★★☆☆☆( 0) やや不満
 ★☆☆☆☆( 0) 大いに不満

 

セミナー概要

 

創業以来、順調に売上を伸ばしてきた社長。
しかしある時を境に先に見えない踊り場に立つ。

自分なら簡単にできることが社員にはスムーズにできない。
クレームにならないお客さんの不満。

商品は優れている、見通しは悪くない。
でも事業は成長してゆかない。

そんな悩みを抱えている社長さんはいないでしょうか。

それは社長自身が『商売人』から『経営者』に脱皮の時期を
迎えている合図かもしれません。

優秀な商売人=経営者ではありません。

むしろ優秀な商売人は、「自分ならできる!」
という想い(我)が強いだけに、
経営者になるのが難しいのかもしれません。

「俺ならできる!」というのは商売人で、
「誰でもできるようにする!」のが経営者です。

優秀な経営者は、普通の人にも実行可能なマーケティングと
マネジメントの仕組みを持っています。

 

経営者社長のマーケティング

社長はどこにいても、同窓会でも結婚式でも、
仕事に結びつく出会いがないかと、
常にチャンスを探していることでしょう。

これは商売人として正しい姿勢です。

しかし商売人ではない社員はそんなことはしません。
特に中小企業で働く社員は、
仕事が終わればプライベートの時間なのです。

そんな社員に会社が見込み客を見つけ、
売りやすくするための仕組みが『マーケティング』です。

見込客を見つけるのも営業の仕事だ!
こう思われている社長さんが多くいらっしゃいます。

でも現実にはなかなかそれができない。
できないことをいくらやろうとしても無駄な労力です。

そもそも集客(見込客集め)と販売(いわゆる営業)は
全く別の機能です。

ほとんどの営業さんは見込客を見つけることができません。
ホームページやダイレクトメール、チラシや看板など、
見込客の方から問い合わせをしてきてくれる仕組みは
十分でしょうか。

そこを十分整備せずに、営業は足で稼げといって
稼げる時代ではありません。

しかし自ら問い合わせてきてくれた見込客に対して売ることは、
それほど難しいことではありません。

もしも中途採用した人材が3ヵ月できちんと売れるようになるなら、
会社の形が思いっきり変わると思いませんか。

 

経営者社長のマネジメント

社員の忠誠をどこに求めるか。

社長個人に忠誠を求めるのが商売人社長、
組織のミッションに忠誠を求めるのが経営者社長です。

商売人社長から経営者社長になるための
最初のハードルがここにあります。

商売人社長は自分が基準ですからある意味楽ちんです。
ここは右!今度は左!と自分基準で号令をかけている状態です。
これはパッと見、強力なリーダーシップを
発揮しているように見えます。

しかし本当に経営者として必要な判断をしているのではなく、
社員の判断の機会を奪っているという見方もできます。

経営者社長はミッションが基準ですから大変です。
全ての物事を、自分が判断するべきかどうかを含め、
ミッションに基づいて判断をする必要があります。

ミッションの前では社長も社員と同じ挑戦者なのです。

また、企業経営においては属人的でないことが重要です。
もし「あの人がいなければダメだ」という状態であるなら、
いつその会社が終わっても不思議はないということです。

そしてそれは社長も例外ではありません。

というより、多くの中小企業において社長一人の肩に
会社の命運を載せてしまっていることが一番の問題です。

それはある意味、お客さん、仕入先、社員にとって
無責任と言えるかもしれません。

社長がいなくてもきちんと売上利益を上げ続け、
成長する会社にすること。
 
社長がこの意識を持った時、商売人から経営者に脱皮し、
会社は次のステージへと向かいます。 

 

商売人社長が経営者社長になるために必要不可欠な
マーケティングとマネジメントを
ぜひこのセミナーで学んでください。

 

お申し込みはコチラ

Seminarsよりお申し込みください。

seminars-logo

 

セミナー内容

 

1.お花畑で戦うか、猛獣の檻で戦うか

 ・儲かる会社と儲からない会社の一番の違い

 ・ある会社の努力と現実

 ・お花畑の見つけ方

 ・コンサルタントが言えない戦略

 ・組織は戦略に従う?戦略は組織に従う?

 

2.ミッション・ピラミッド

 ・先の見えない会社こそミッションが未来を照らし出す

 ・どんな社会を実現するために自社は存在しているか?

 ・ミッションを汚しているのは社長

 ・ビジョンこそが組織のガソリン

 ・ビジョンと戦略の切っても切れない関係

 

3.経営者社長のマーケティング

 ・営業=集客(マーケティング)×販売(セールス)

 ・日本語ドメイン衛星サイトの効果

 ・地方の中小企業でも一気に業界No.1になる方法 < NEW!! >

 ・新入社員でも売れる!アプローチブック

 ・積み上がるマーケティングを選ぶ

 

4.経営者社長のマネジメント

 ・社長は経営者ですか?それとも商売人ですか?

 ・甘くて冷たい社長、厳しくて優しい社長

 ・社員は信頼しなければならないが、信用してはいけない

 ・社長より優秀な社員は何人いるか

 ・自社を卒業させる優しさ

 

 

受講対象

1.売上が伸び悩んでいる中小企業経営者

2.社員が育たずに悩んでいる中小企業経営者

3.経営に行き詰まりを感じている中小企業経営者

4.経営をもっともっと楽しみたい中小企業経営者

5.経営を社員に任せ次のステージに行きたい中小企業経営者

 

期待できる効果

1.経営が楽しくなります

2.社員との関係が楽になります

3.お客さんといい関係が作れます

4.明日からやるべきことがわかります

5.自社の目指すべき方向が明確になります

 

セミナー講師 田島 大輝

中小企業の経営全般に関するアドバイスと実践をおこなう経営コンサルタント。
中小企業コンサルティングゆるビジ☆ 株式会社YBC 代表取締役。

profile
 
これまで業界業種は多岐にわたる50社以上の中小企業を支援。
ミッションは中小企業を元気にすること。

ゆるビジ☆をコンセプトに、中小企業の即時業績アップと長期的な
ビジョン・ミッションの実現をサポート。

クライアントの営業企画部長を務め自ら新規開拓をおこなうなど、
実践者であるため、机上の空論ではない現実性、わかりやすさが特徴。
船井総合研究所出身。

 

セミナー詳細

【日 時】2013年6月18日(火) 13時30分~16時30分

【場 所】東京都新宿区西新宿8-4-2 野村不動産西新宿ビル4F
nomurawestshinjuku

【参加費】15,000円(税込)

【定 員】15名

【主 催】プレジャーリンク株式会社

 

お申し込みはコチラ

Seminarsよりお申し込みください。

seminars-logo

※ Seminarsからのお申し込みが難しい場合は、直接弊社までご連絡ください。→ コチラ